最新情報をチェック ビースクエアオフシャルブログ
2019.7.24

招待状の封入例をご紹介します

招待状には【本状】【ハガキ】【付箋】、

人によっては【地図】がある場合も・・・

どんな順番で入れればいいのか、よく分かりませんよねしょぼん

ちょっとその一例として、ブレインズスクエアで招待状に入れている

“封入例予備”をいくつかご紹介させて頂こうと思います。

で・す・が・

あくまでも【例】です。

これが絶対というものではありません。

何故かというと・・・

地域の風習や会場によってルールは様々。

また商品によって向きや形、大きさが違うので・・・

入れ方は本当に色々あるんです。

ここでご紹介するのはブレインズスクエアで商品ごとに合わせて

同封している“封入例予備”の一例です。

ブレインズスクエアでは基本的に、

[中の用紙の上下が揃っている事]
[ハガキは出欠面を上にしておく事]
[小さいフセンなどは上に置く事]


を重視して封入しています。


大まかに分けて3種類ご紹介します!!

【上下開き招待状封入例】
上下開き招待状封入例
 ↑
“フセンが封筒の中に落ちてしまう”と、気になる場合は
上下を変えて入れるようにしています。


ひらめき電球同封する内容の向きがあっている事。
 本状は上向き、ハガキは下向き、地図は上向きなど、
 バラバラにならないことがポイントです。


【左右開き招待状封入例】
左右開き招待状封入例


【ポケットタイプ招待状封入例】
ポケットタイプ招待状封入例
 ↑
“挟める物・入れられる物は入れてしまう”ようにするとスッキリします。


ひらめき電球本状の中に、地図・ハガキ・フセンの順で重ねています。
 他にも挟む物がある場合や大きさが例と異なる場合には
 プランナーさんにも相談しましょう。


表紙(本状)からはみ出さなければ、

本状に挟んで入れるようにするとスッキリします。

逆にはみ出してしまう大きさの物は無理に挟み込まずに

上に重ねておくようにすると良いですよビックリマーク

3商品だけで3パターンの違いが・・・

なので、封入の方法に迷ったら

まずは担当のプランナーさんやご両親に相談してみましょう。

地域の決まり事がある場合には

それに従って出すように心掛けると良いでしょう。
 
商品カテゴリー
サービスの種類
無料テンプレート
お役立ち情報
お買い物について
トピック
お知らせ・その他